securedownload (15)

今回は前回の続きである、メタル系の対策です。

前回の物理対策記事はこちら

・複数ある対策を紹介 

メタル系で使われる戦法では、
星のきせきやスクルトでステータスをUPさせ、
アイアンゲイザー、星降りのサンバ、悪夢のよびごえや、
ジバルンバを撃って来たりと様々です。
しかし、対策は本作では大幅に増えているため紹介。
はぐれメタルキングは、相手が合体したかしないかで、
行動順が変わる為、対策方法が変わります。


securedownload (13)
securedownload (16)
securedownload (15)
1.みがわり+最後のあがきで仕留める

青天の霧を使用しない場合、ダメージに幅がありますが、
相手のHP次第では簡単に倒すことが可能です。
メタルが多い環境では早めに勝って次の戦いに行きたい方向けでもあります。
におう斬りをされることは滅多にありません。
securedownload
2.おたけび・なめまわし・さそう踊り
メタルと言えばこの対策がもっとも有名ですね!
ライトメタルボディ以外に高い効果があります。
いてつくはもんとセットで運用。
securedownload (2)
3.WORLD・魔戦士ヴェーラ
相手が合体はぐれメタルキングではない場合、
究極こうどうはやいで上から縛ることが可能です。
securedownload (3)
securedownload (4)
securedownload
securedownload (5)

合体はぐれメタルキングの場合、後攻に発動した場合、
次のラウンドで合体を解除し、休みブレイクのモンスターで、
永続的に縛ることが可能です。


4.いあつ編成
おたけび等より効きにくいですが、
ライトメタルボディ以外に効果的。
ビーストゼロ編成で仕込むこともあります。

5.スキップ編成
行動回数を縛り、笛でステータスを上げたりし、一気に仕留めます。
アストロン、ラウンドゼロを使い切った後に使用するのも有効。
前作は波動編成でよく使われていましたが、
本作ではオーソドックスな運用方法が可能です。

6.ライトメタルボディにはメタルキラーが有効
休み耐性が高い相手の場合、同時に耐久力も無いので有効です。

メタル系は対策すれば容易ですが、
逆に言えば、必ず対策可能な編成が常に求められますね!
₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾
最後まで閲覧頂きありがとうございます。
次回の記事の参考にさせて頂くので
記事が役に立った場合はランキングボタンの
クリックをお願いします(*´ω`*)

ドラゴンクエストランキングへ