CsnrrAmVYAA8c4v (2)
・魔神攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターが50%程度の確率でミスになるかわりに、
攻撃が当たれば50%程度の確率で会心の一撃がでる。
会心が出得やすくなる特性を付与しても確率は変わらない。
超ギガボディ時の追加発生ダメージでは会心の一撃は出ない。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。

・こんらん攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターでダメージを与えた相手を、
ラウンド(カウンター・ギャンブルカウンターで付与した場合ラウンド)の間こんらんさせる(+1段階)事がある。
メダパニよりかなり効きにくい。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。

・ねむり攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターでダメージを与えた相手を、
ラウンド(カウンター・ギャンブルカウンターで付与した場合ラウンド)の間眠らせる(+1段階)事がある。
ラリホーよりかなり効きにくい。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。

・マヒ攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターでダメージを与えた相手を、
ラウンド(カウンター・ギャンブルカウンターで付与した場合ラウンド)の間マヒさせる(+1段階)事がある。
やけつく息よりかなり効きにくい。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。

・休み攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターでダメージを与えた相手を、
ラウンド(カウンター・ギャンブルカウンターで付与した場合ラウンド)の間こんらんさせる(+1段階)事がある。
おたけびより効きにくい。(上記の特性よりは少し入りやすい)
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。 

・どく攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターでダメージを与えた相手を、
毒状態にする(+1段階)事がある。
どくの息より効きにくい。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。 

・呪い攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターでダメージを与えた相手を、
呪い状態にする(+1段階)事がある。
呪いのことばより効きにくい。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。

・即死攻撃

コスト


通常攻撃・カウンター・ギャンブルカウンターでダメージを与えた相手の、
息の根を止める事がある。
効きやすさはザキと同じ。(重要
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。 

・HP吸収攻撃

コスト


通常攻撃でダメージを与えた相手から、ダメージの45~50%分自分のHPを回復する。
回復量は100が上限。(超ギガボディや青天の霧でも上限は増えない。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。 

・MP吸収攻撃

コスト


通常攻撃でダメージを与えた相手からMPを回復する事がある。
奪う量は「自分のレベルの2倍+(5~10)」で250が上限。
マホトラよりも効きにくい。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。 

・気力吸収攻撃

コスト


通常攻撃でダメージを与えた相手から、相手のテンションを2段階下げて、
自分のテンションを2段階上げる事がある。
タメトラよりも効きにくい。
他の〇〇攻撃と同じ特性を持つことができない。 

最後まで閲覧頂きありがとうございます。
次回の記事の参考にさせて頂くので
記事が役に立った場合はランキングボタンの
クリックをお願いします(*´ω`*)

ドラゴンクエストランキングへ