CsnrrAmVYAA8c4v (2)
・ライド合体の特徴

・合体・合体解除をしてもラウンドは進まない。
・合体を行ったラウンドは合体解除・メンバーの入れ替えができない。 
・合体中は、モンスターから降りたり、別のモンスターに乗り換える事が出来ない。
・合体したモンスターがメンバーの入れ替えや、パーティーチェンジの効果でスタンバイになると合体が解除される 
・ 合体後は主人公がライドしているので能力値が上がり、ライドインパクトを使用可能。
・ノチョリンがライドしているのでノチョキックも発動可能。
・メニュー画面の「作戦・使用特技設定」の「合体機能を設定」ではAIの判断で合体を行うかどうかや、「合体後、次の戦闘でも合体を維持するか」を決める事が出来る。
・合体後の能力は、特技の「合体をためしてみる」で事前に確認できる。 

・合体後のモンスターの能力

・名前
主人公側の名前の先頭に「合体」がついたものになる。

・能力値

主人公側の値に、ノチョリン側の値の10~50%程度が上乗せされたものになる。

・最大HP(主人公側の各種メタルボディの特性に応じて決まり方が変化

主人公側の値+ノチョリン側の値の50%」+50

・ライトメタルボディ

主人公側の値+ノチョリン側の値の25%」+50

・メタルボディ

主人公側の値+ノチョリン側の値の16.67%」+50

・ハードメタルボディ

主人公側の値+ノチョリン側の値の12.5%」+50

・超ハードメタルボディ

主人公側の値+ノチョリン側の値の10%」+50

・最大MP

主人公側の値+ノチョリン側の値の50%」+50

・攻撃力・守備力・すばやさ・かしこさ

主人公側の値+ノチョリン側の値の10%」+50

・サイズ

主人公側とノチョリン側のマスの数の合計が、2マスなら中型、3マスなら大型、4マスなら超大型となる。それに応じてサイズに関連する特性(メガボディ等)も変化。
変化後の特性での能力値には影響しないが耐性には影響する。

・行動回数

主人公側のAI〇回行動から決まる回数
AI〇回行動の特性無し(回)
AI1~2回、AI1~3回、AI2回行動(回)
AI2~3回、AI3回行動(回)
AI4回行動(回)

ノチョリン側のサイズから決まる回数
小型(回)
中型(回)
大型(回)

合体上手の特性(主人公側が持っていると
回)
による補正を合計した回数
になる。
それに応じてAI〇回行動の特性も変化。ただし、この特性の変化は能力値には影響しない。

・特技

主人公側とノチョリン側が覚えていた特技を全て使用でき、AIによる使用頻度の設定も引き継がれる。
両者とも同じ特技を覚えていて優先度が異なる場合、主人公側が適用される。
主人公側の合体特技も使用可能になる。

・特性

主人公側の特性がそのまま引き継がれる。(サイズ・AI〇行動の特性は前述参照)
主人公側の合体特性が得られる。
合体後のサイズに応じた種族毎の特性は開放されない。

・耐性

主人公側の耐性がそのまま引き継がれる。
サイズの特性による補正は。合体後のサイズのものになる。

・状態変化

主人公側に起こっていた状態変化がそのまま引き継がれる。(重要

・アクセサリー

主人公側が装備していたものがそのまま引き継がれる。

・作戦

主人公側の作戦がそのまま引き継がれる

・その他

主人公側やノチョリン側が、複数ラウンドにわたる行動(笛系・せいけんづき・ステルスアタック等)を合体前に行っていた場合は行動はキャンセルされる。

最後まで閲覧頂きありがとうございます。
次回の記事の参考にさせて頂くので
記事が役に立った場合はランキングボタンの
クリックをお願いします(*´ω`*)

ドラゴンクエストランキングへ