CsnrrAmVYAA8c4v (2)
・妖精の笛(特性)

コスト


偶数ラウンドの最初にごくごくまれに(対戦ではごくまれに)発動し、
3ラウンドの間敵全体を1段階の眠り状態にする。

・ルビスのまもり(特性)

コスト


耐性に関係なく混乱状態にならなくなる。
乱心のかまえを使用したときや、スーパーラッキー状態での敵から、
メダパニを受けた時も混乱にならない。

妖精の笛は他のプチット特性より発動率が1段階以上低いのが難点ですが、
本作は偶数ラウンドにおすそわけ等で守りを固めやすいため、
発動した場合更に堅い守りになります。

どちらも予約特典での先行配信プチットⅠ・Ⅱのみ持っている特性です。

最後まで閲覧頂きありがとうございます。
次回の記事の参考にさせて頂くので
記事が役に立った場合はランキングボタンの
クリックをお願いします(*´ω`*)

ドラゴンクエストランキングへ