20120916153700
※定期的に行っている人気過去記事の再UPです。




ぐるぐるメガネとは
魅了状態異常に対する耐性が50%(最大80%)上昇する顔アクセサリー
当時のバラモス戦では必須とされていた。

・ver
1.5グレン城下町サーバー1にて

「バラモスカード買います!行きたい!」
「バラモス連れてってください!;;」
「オ、オデ!バラモズイギダイ!オデ!ヤクニタツ!カネナラアル!」 
「まじで誰かバラモス連れてってくれん?いや冗談抜きで頼むわほんまに」
ダウンロード
 
男性A「・・・。」

私はサーバー1のグレン城下町の募集チャットに耳を傾けていた。 

自分はドラクエシリーズは大体プレイしている。
ファミコン世代からナンバリング作品もすべてプレイしているが、
10はオンラインになると聞いて、自分は正直戸惑った。

他のプレイヤーと冒険をするなんてドラクエでは考えられなかった。
9はもちろん一人でプレイした。すれちがい通信で地図を集めたりはしたが、
ドラクエは1人でじっくりとプレイしたい、今もそう思っている。

だが、とある理由でその願いは断たれてしまった。

そう、「バラモス」だ。

魔法の迷宮で最近低確率でミネアと遭遇するイベントが追加されたのだが、
運良く遭遇できた場合、ボスカードが貰えるのだ。
使用期限があるとはいえ、あの高額のボスコインの代用が可能と考えると貴重だ。
そのミネアから貰えるカードになんとバラモスが追加されたのだ。
バラモスはコインで挑む事が出来ない。ミネアから運良く貰うしかないのだ。 

そして先ほど普通に迷宮に行き日課のふくびき券を入手しに行ったのだが、
そこでミネアと遭遇したのだ。 
他の三人が「まあバラモスなんて貰えるわけないよなーww
等と言いつつ淡々とアトラスカードを貰っている中、 
自分は汗だくで神に祈りながらカードをミネアから貰う。
goro

バラモスだ。バラモスだったのだ。
引いた瞬間野良パーティーを組んでいた3人に思い切り自慢した。
バラモス来たわ。まじで来た。嘘じゃない。やった。
と、唇を震わせながら冷静さを欠いてチャットで自慢した。 
その後解散するまで、何故か3人ともずっと無言だったのだが、
選ばれし者と選ばれなかった者の差が明確に出て気分が良かった。 

こうして今から募集をするわけだが、
「10から始めました!」や、
「まさゆきの地図で9はやり込みました!」等、 
バラモス希望の奴のフリーコメントを見ても新参が多いのだ。 
甘い。甘すぎる。すぐにスーファミ版でいいから3をプレイしろと言いたい。 

そういった奴の目の前でさっきから、
ダウンロード

男性A「さて、そろそろバラモスカード使うかな。
と言ったり、
男性A「そろそろバラモスカードの期限がやばいな。まあ何枚かあるしいいか。
と言い自分が如何に選ばれし者か自慢して過ごすのが日課となっていた。 

だが募集でもチラホラと討伐者が出ている模様で、
自分は少し焦りを感じ始めていた。さすがにそろそろ行かねばならない。

募集を聞いていると「パラ・魔・僧・僧」の構成が鉄板らしい。
流行りの「武・武・魔戦・僧」では厳しいとの話は良く聞く。 

戦士で行きたかったのだが、募集が終わらなそうな為、
人気と言われているパラディンで行くことに決めた。
パラディンをやったことは無いが、過去作では何度も転職しているので問題は無いだろう。 
さっそく参加希望の声を上げる。
ダウンロード

男性A「バラモスカードあります。パラで参加。ドラクエ歴長めの達人です。選ばれし者。

驚いたことに周囲からたくさんの声が上がる。

パラさん来てください!!お願いします!!
こっちに来てください!もう魔僧僧います!
うわーパラ盗られたーww
終わったらこっちに来てくれませんか?パラいないんです!
ダウンロード
男性A「みんな落ち着いてくれ。バラモスを倒したいのだろう?達人にまかせてくれ。
かっけーwwwww
wwwww
何この人wwwwすごい貫禄wwww
???wwwwwやっぱこっちこないでいいですww
やっぱパラ出来る人はすげーわ・・。
この人アクセサリー殆どつけてないし足の錬金無いじゃんwwww
やべえ歴戦の戦士なオーラ出ててクッソワロタwww

想像以上の人気で驚きを隠せない。
とても気分が良いため、アサヒスーパードライを更に開封して飲み干した。
チャットを見ていると色々な情報が得られたので整理する。

1.パラディンの人口がとても少ない。
2.魔法使いが溢れかえっているがパラディンの募集がほぼ無いため出発が絶望的。

報酬が魔法使いの攻撃魔力を大幅に上昇させるもので魔法使いの需要が高いらしい。
さっそく魔僧僧で既に組んでいる人と組むことになった。

自分はまだ知らない。パラディンが戦士と同じ様な物だと思い込んで、
とんでもないミスを犯す事を。


次回後編「ぐるぐるして!!違うそうじゃないwwww」に続く。
後編の記事はこちら

※続きをすぐに書くか未定です。下のボタンの評価を頂いた場合はまたすぐに書きます。

最後まで閲覧頂きありがとうございます。
次回の記事の参考にさせて頂くので
記事が役に立った場合はランキングボタンの
クリックをお願いします(*´ω`*)