CsnrrAmVYAA8c4v (2)
・アタカンタ(特技

呪文

消費MP32

会心判定x

3ラウンドの間、自分が敵から受けた通常攻撃、物理系の特技、 
狂戦士、寝返りによる攻撃を相手に跳ね返す。
跳ね返した攻撃はその攻撃の利用者の能力値を元にダメージが決まり、
相手の耐性を弱点と見なされる。(物理よそくは自分の能力値で決まる)
ステルスアタックは跳ね返せない。
テンションUP状態での物理特技は反射できずに貫通するが、
威力は半減される。

例外的に、テンションの影響を受けないすてみ(テンションも減らない)は、
貫通が出来ない。

アストロンの効果を受けると状態が解ける。

・マホターン(特技

呪文

消費MP32

会心判定x

戦闘終了まで味方全員を敵から受けた呪文を一度だけ跳ね返す状態にする。
跳ね返した呪文はその攻撃の利用者の能力値を元にダメージが決まり、
相手の耐性を弱点と見なされる。(呪文よそくは自分の能力値で決まる)
ジバマータ以外の地系呪文、パルプンテ、チェンジは跳ね返せない。
テンションUP状態での呪文は反射できずに貫通するが、
威力と状態変化の命中率は半減される。

アストロンの効果を受けると状態が解ける。

・マホカンタ(特技

呪文

消費MP32

会心判定x

3ラウンドの間自分が自分が敵から受けた呪文を跳ね返す状態にする。
跳ね返した呪文はその攻撃の利用者の能力値を元にダメージが決まり、
相手の耐性を弱点と見なされる。(呪文よそくは自分の能力値で決まる)
ジバマータ以外の地系呪文、パルプンテ、チェンジは跳ね返せない。
テンションUP状態での呪文は反射できずに貫通するが、
威力と状態変化の命中率は半減される。

アストロンの効果を受けると状態が解ける。 

・つねにアタカンタ(特性

コスト


つねにアタカンタ状態になる(いてつくはもんでも解けない)
最大HPが0.75倍になる。

・つねにマホカンタ(特性

コスト


つねにマホカンタ状態になる(いてつくはもんでも解けない)
最大HPが0.88倍になる。


3からアタカンタ系で獄系の特技も反射が可能になりました。
さらに本作ではフォースドハック等の強力な呪文が登場し、
前作より更に価値は上がりました。 
テンションで貫通しますが、命中率はダウンします。 
最後まで閲覧頂きありがとうございます。
次回の記事の参考にさせて頂くので
記事が役に立った場合はランキングボタンの
クリックをお願いします(*´ω`*)

ドラゴンクエストXランキングへ