こんにちは。今回の記事はドラクエ10の記事となります。

本日ついにVU3.1が配信されましたね!
色々な新素材や、懐かしのモンスターが炎の領界に追加されました(*´ω`*)

素材が高騰しているのでマラソンルートが決まり次第随時更新する予定です。


そしてエリアを探索していると見覚えのあるモンスターが・・・



9b0d1aca.png


キラークリムゾン・・!


初出典がモンパレと、最近のシリーズで追加されたモンスターですね。
烈火の渓谷の北東にて凄まじい存在感と共に徘徊しております。
事前情報でも追加されたと聞きましたがこんな場所にいたとは・・。



サポート仲間3人で挑みましたが手も足も出ずに敗北。
一通り行動パターンを確認したので記載したいと思います。


グランドインパクト
周囲に900近いダメージ+転びの追加効果
キラーマジンガが使用する技と比べて体感「技の発生が早く感じます」

シャイニングボウ
前方範囲攻撃。2回ヒット攻撃で合計800以上のダメージ。
光耐性100%のパラディンで無効化になることを確認しました。
光属性攻撃です。


痛恨の一撃やはげしくきりつけるも完備。非常に強力な攻撃を繰り出してきます。

2体同時に・・!






・・・・・
(*´ω`*)






さてどう倒したものかと作戦を練るもなかなかプランが決まらず。
今自分が考えてる構成は3パターンあります。




プランA
応援で必殺チャージがくるまで槍パラディンでひたすらだいぼうぎょ。

何も考えずに立ってるだけで数秒でパーティーが壊滅するほど攻撃が非常に痛いです。
しかし範囲外に出ればボーナス行動も多いのでだいぼうぎょを上手く使うのはありかもしれないですね。

守れる時間が多いので応援でテンションをためて槍パラディンでジゴスパークが効果的なのでは
とまず感じました。槍自体使用者がかなり少ないのでそろそろ出番があってもいいかもしれないですね!
道具使いの磁界シールドも有効かもしれませんね。





プランB
二刀流片手剣バトルマスターのギガスラッシュ、ギガブレイクで削る。

蘇生してすてみを使う時間が惜しいので、パラディンやスパが引きつけてる間に
テンションブーストを応援で受けながらどんどん攻める。
たまにテンションが減らない上に、すてみを使用しないで蘇生してすぐ攻められるギガスラッシュバトルマスターが気になります。
かなり有効かもしれませんね!





プランC
戦士を入れて真やいばくだきを使用し、スーパースターのボディーガードの即死を防ぐ

真やいばくだきは非常に有効です。戦士入りは正規に近いかもしれませんね!
チャージタックルもかなり入りやすかったです。

何よりもヘナトスを二段階を入れればスーパースターのボディガードが通常攻撃に耐えられるようになる
のが非常にでかいと感じました。ボーナス行動になるのは大きいですね!
しかしシャイニングボウが非常に痛いので光耐性を高くする事がまず一番大事かもしれません。



今の心境はドラゴンクエスト6の海底宝物庫のキラーマジンガに会った気分です・・。
また明日挑みたいと思うので色々試してみたいと思います
(*´ω`*)







最後まで閲覧頂きありがとうございます。
次回の記事の参考にさせて頂くので
記事が役に立った場合下のランキングボタンの
クリックをお願いします(*´ω`*)

ドラゴンクエストXランキングへ